SPF - 美容外科用語辞典 意味・解説・美容外科・無料一括相談・美容整形・プチ整形・美容外科・価格・値段・比較


美容外科スクエア「キレイ」「キレイになりたい」人のための美容外科情報サイト
トップページ
はじめての方へ
いますぐ美容外科医院に相談
最新美容外科情報Get!
全国美容外科医院リスト
サイト運営団体
カスタマーホットライン
横浜美容クリニック
船橋中央クリニック
ソフィアクリニック
最終更新日: 2019/3/19
 トップ  >  美容外科スクエア「キレイ」用語辞典  >  S  >  SPF

SPF [ SPF ]


読み方 : えすぴーえふ


SPFとは、主としてB紫外線からの日焼け防止効果の倍率を示す数値で、サン・プロテクション・ファクター(Sun protection factor)の略で紫外線防御指数とも呼ばれる。

SPFの数値は、何も塗らない皮膚が20分程度で日焼けするその時間を基準にしている。日焼け止めを塗ってこの時間が延長されるほど、SPFの数値が大きくなる。SPF30では、20分×30倍=600分=10時間 となり、10時間まで日焼けが抑制されるという意味になる。SPFが一桁のものは、日焼け防止効果はあまり期待できないが、じっくりきれいに日焼けする目的では使える。室内にいても日焼けはするが、日常的な買い物や洗濯程度であればSPF10位で足りる。長時間屋外にいる必要がある場合には、SFP30以上のものが適する。紫外線防御率には、肌質によって個人差があり、SFP値が高くても数時間おきに塗りなおしたほうがよい。

美容整形・プチ整形のお悩みなら、美容外科スクエア「キレイ」の無料一括相談。

関連項目
アセトアルデヒド イオン エネルギー量 黄金分割 オドメーター 海塩 海水 家族歴 カロリー 虚実 禁制 クオリティ・オブ・ライフ グリセミック指数 効果 光化学スモッグ 抗菌スペクトル 合計特殊出生率 香料 コロモジラミ コンタクトレンズ コンチネンス サルモネラ菌 酸化還元電位 自動体外式除細動器 シナジー効果 推算糸球体濾過量 スクリーニングテスト 咳エチケット セルフメディケーション ダイオキシン類 代理母 多剤耐性菌 多剤耐性緑膿菌 ダニ 窒素 デビルズクロー 天然保湿因子 ドーパミン トレッドミル法 ナノテクノロジー ニコチン ニコチンガム 日常生活動作 日光浴 乳酸菌 尿素窒素 ノックアウトマウス 波形 パルスオキシメーター パンデミック ビール酵母 ヒドロキシラジカル フォローアップミルク ブラジキニン ブリンクマン指数 変性アルコール 放射線被曝 ボツリヌス菌 ホログラム マイナスイオン マウスガード 輸液 リウマトイド因子 ロハス ADL AED eGFR GI値 MDRP Na濃度 NMF O2レンズ PA PEG QOL SPF TC TNM分類 1日30品目 5年生存率

50音順
   
 
   
α Y V S P M J G D A
β Z W T Q N K H E B
γ   X U R O L I F C
キーワード検索 powered by Google


ホームに戻る

トップページ美容外科医院へ一括相談美容外科診療の流れ美容外科用語集はじめての方へ
サイト運営団体について医院情報を登録するプチ整形の基礎知識二重(ふたえ)まぶた整形の基礎知識
ヒアルロン酸注入の基礎知識
カスタマーホットライン 地域で探す:北海道・東北関東東海・北陸近畿中国・四国九州・沖縄

本システムは利用者と登録企業間の情報を仲介するもので、本システムの利用による事故・損害・紛争等に関しては、
当サイトはいかなる保証・賠償義務 も負いかねますのでご了承ください。 情報は各人の判断・責任においてご利用ください。

Copyright(C) techno graphica design team. All Rights Resurved.