カリウム - 美容外科用語辞典 意味・解説・美容外科・無料一括相談・美容整形・プチ整形・美容外科・価格・値段・比較


美容外科スクエア「キレイ」「キレイになりたい」人のための美容外科情報サイト
トップページ
はじめての方へ
いますぐ美容外科医院に相談
最新美容外科情報Get!
全国美容外科医院リスト
サイト運営団体
カスタマーホットライン
横浜美容クリニック
船橋中央クリニック
ソフィアクリニック
最終更新日: 2019/3/19
 トップ  >  美容外科スクエア「キレイ」用語辞典  >    >  カリウム

カリウム [ Potassium ]


読み方 : かりうむ


カリウムとは、すべての生物の体内に存在し、ナトリウムとバランスを取りながら、体液の調整をしているミネラル。元素記号はK。

カリウムは、主に細胞内側にあって、浸透圧の維持などの働きをしているほか、神経の刺激伝達、筋肉の収縮、特に心筋の収縮を調整する働きもある。食事で取り過ぎてしまった食塩を体外に排出する働きもあり、血圧調整やむくみの改善、便秘の改善効果もある。カリウムが不足すると、無筋力症や腸閉塞症などにかかったり、知覚が鈍くなって反射が低下することもある。ストレス、下痢、利尿剤服用者、コーヒー・アルコールを飲む人、甘いものが好きな人、大量に汗をかく人は、カリウムが失われやすいので、補給する必要がある。低炭水化物食でダイエットをすると、体重が減るだけでなく、体内のカリウムも一緒に減ってしまうので、サプリメントなどで補う必要があります。成人1日当たりの摂取量の目安は、2g。

美容整形・プチ整形のお悩みなら、美容外科スクエア「キレイ」の無料一括相談。

関連項目
亜鉛 一重項酸素 栄養機能食品 栄養素 塩化マグネシウム 塩素 活性酸素 カリウム カルシウム クロム コバルト サプリメント 三大栄養素 鉄分 ナトリウム ニトログリセリン 必須栄養素 必須脂肪酸 必須ミネラル 微量元素 マグネシウム マンガン ミネラル モリブデン 有害金属 ヨウ素 リン

50音順
   
 
   
α Y V S P M J G D A
β Z W T Q N K H E B
γ   X U R O L I F C
キーワード検索 powered by Google


ホームに戻る

トップページ美容外科医院へ一括相談美容外科診療の流れ美容外科用語集はじめての方へ
サイト運営団体について医院情報を登録するプチ整形の基礎知識二重(ふたえ)まぶた整形の基礎知識
ヒアルロン酸注入の基礎知識
カスタマーホットライン 地域で探す:北海道・東北関東東海・北陸近畿中国・四国九州・沖縄

本システムは利用者と登録企業間の情報を仲介するもので、本システムの利用による事故・損害・紛争等に関しては、
当サイトはいかなる保証・賠償義務 も負いかねますのでご了承ください。 情報は各人の判断・責任においてご利用ください。

Copyright(C) techno graphica design team. All Rights Resurved.